SSブログ

赤外線LEDいくつか [パーツ]

いままでに購入してきたLEDを比較しようと思いました。
赤外線LEDは目に見えないので、どれが強く発光しているのかわかりません。
また実際に使った印象というのも、データシートだけではわかりませんので、、。
ir_leds.jpg
ぼくのなかでのお気に入りは、TLN115A (東芝)、SID1003BQ (サンケン電気)で、これらがマイコンからの直接接続のなかでは、リモコンとしての用途として合っている感じがしていました。

ただ、TLN115A は残念ながら 生産終了予定 (EOL announced) となってしまっています。

TLN115A(F)|光センサ|東芝 セミコンダクター&ストレージ社
http://www.semicon.toshiba.co.jp/product_detail/opto/sensor/1263805_15031.html

今回は、先日のブレッドボードの回路でいくつかの赤外線LEDを付け替えて、
ir_led_test.jpg
こんな感じで照明の真下(①)、そこからスライド(②)、さらに角度を照明の方向に向けてどこまで離れられるか(③)をテストしてみようと思いました。
ただ、距離まで測るのは面倒になり、挫折したのでだいたいの印象で、、。

結果としてはTLN233 が弱かった他は、似たり寄ったりでした。
マイコンからの出力(20mAほど?)では本領を発揮できていなかったLEDあったということでした。

赤外線LEDをパルスで使うときには1000mAほど流してもいいようです。
前回は、トランジスタをスイッチとして使ったわけですが、FETを使ったらもっと流せるのかなぁと思って調べてみた普通にいろいろと出てきました。
また何かの注文の際に、ポチってみたいと思います。
タグ:赤外線LED
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0